ダイエットの具体的な方法が知りたい!

MENU

ダイエットの方法をチェック!

水素水を用いたダイエットは、簡単に言えば「ただ水素水を飲めば良いだけ」です。ですが、やはり、より効率的にうれしい効果を実感したいのであれば、それなりに工夫をしていくことも重要です。では、具体的にはどのような方法でダイエットに取り入れれば、高い効果が期待できるのでしょうか?

 

水を水素水に置き換え!

水素水をダイエットに用いる際に、まず実践したいのはジュースやコーヒーなど、これまでの水分摂取に用いてきたものを水素水に置き換える方法ですね。ジュースには糖分も含まれますし、コーヒーも砂糖やミルクを加えれば高カロリーになります。これらをカロリーの無い水素水に置き換えることで、それだけでも大幅なカロリーダウンが期待できます。

 

それから、普段からジュースなどは飲まず、積極的に水を飲んでいるという方もいらっしゃるでしょう。そのような方の場合、その「水」をできるだけ、水素水に変えてみましょう。

 

理想的なのは1.5~2Lの摂取ですが、コスト的に厳しい場合は、500mlは水素水、残りは水という感じで調整してみると良いですね。あるいは、アルミパウチが1パックと、コスパの良いスティックタイプなどで残りの分を補う、といった方法もあります。

水素水を食事の前に!

水素水をダイエット中に飲むタイミングとして、特にオススメなのが、食前の摂取です。

  • 食前の摂取で食べ過ぎ防止!
  • 特に午前中に摂取しておくと代謝アップに効果的

水ダイエットという、水を積極的に摂取することで代謝をアップさせて痩せやすくするダイエット法があります。こちらの方法でも、食前や午前中の摂取が推奨されていますが、水素水も同じことですね。

 

食事中は水分を摂り過ぎると、充分に咀嚼せずに飲み込むことになるので、控えた方が安心です。また、食後の水分は消化吸収に働いている胃腸に対して負担をかけてしまうため、避けた方が良いとされています。

 

水素水を摂取するなら食前、特に寝起きの朝食前に積極的に摂取すると効果的ですね。

水素水を運動のお供に!

ダイエットの基本と言えば、適度な食事と適度な運動です。運動には脂肪を燃やす効果があるだけでなく、筋肉が鍛えられれば代謝も高まり、太りにくくなるというメリットもあります。

 

ですが、普段運動をし慣れていない方にとって、慣れない運動は辛いものですね。そこで水素水が活躍してくれます。

  • 水素水は運動の疲れを溜め込みにくくしてくれる
  • 水素水が細胞内にあるたんぱく質、酵素などの活性を保つために脂肪燃焼効果が高まる

運動時は、水分の摂取が必要不可欠ですが、その水分を水素水に変えるだけでダイエットの効果が高まるというのは見逃せませんね!

関連ページ

水素水がもたらしてくれるダイエットの効果
水素水は、美肌やアンチエイジング、健康維持など様々な効果が期待できると言われていますが、そんな中で1つ、見逃せない効果と言えるのがダイエットに関するものです。ダイエットがなかなかうまくいかないと悩まされている方は、水素水をサポーターとして取り入れてみましょう。
ダイエットに活用する水素水の選び方
水素水は様々なメーカーから色々な種類が販売されていますね。そんな中から自分に合うものを選ぶためには、目的に応じた水素水選びをしていくことが大切です。ダイエットに役立てたいのなら、ダイエット向けの水素水を厳選してみましょう。
ダイエットには注意すべき点もある!
水素水はまさに美容と健康の万能選手のような印象がありますよね。実際に水素水を飲み始めたことで、お肌がキレイになったり、ダイエットに成功できたという方は少なくありません。ですが、そんな水素水を用いたダイエットにも注意すべき点はあるのです。