水素水 活かす 飲み方 飲むタイミング

MENU

水素水を飲むタイミング

水素水の効果を最大限に活かすには、飲むタイミングを考えることも大切です。喉が渇いた、と感じた時には、すでに水分が不足している状態だと言われています。そのため、喉が渇く前のタイミングでこまめに水素水を補給していきましょう。

 

起床後に飲む!

人は夜寝ている間に、コップ1杯分の汗をかくと言われています。そのため、朝起きると身体はかなり渇いた状態になっています。このタイミングで水を飲むことで、美容や健康に様々な効果がある、ということが知られていますね。

 

さらに、起床後の水を水素水に変えることにより、渇いた身体に、より成分が浸透しやすく、水素水の効果もしっかり実感しやすい、ということになるのです。水素水にはデトックス作用がありますから、朝1番に飲むことで、身体をスッキリさせてくれる効果も期待できます。特に便秘悩みを抱える人にもピッタリな飲み方ですね。

就寝前に!

起床後の水は定番ですが、就寝前の水分摂取はあまり意識していない人も多いものです。ですが、寝ている間に大量の水分が奪われることを考慮すれば、その前に水分を適度に補給しておくことは大切だと言えますね。

 

そこで、就寝前にも水素水を飲んで、身体を潤しておくと良いでしょう。寝ている間には体の様々なダメージが修復され、美容や健康にも重要な働きをしています。

 

その間に水素水に含まれる水素も活発に働き、より嬉しい効果を実感しやすくなります。朝の目覚めがスッキリと楽になる可能性もありますね。

運動の前後に!

身体のストレッチや散歩、ジョギング、何かのスポーツなどをしている方は、その前後にも水素水を取り入れてみてください。運動をすると汗をかきますから、水素水で水分補給することで、より身体の中がスッキリと浄化されます。

 

また、水素水はスポーツ選手の間でも注目を集めており、愛用者が多数いらっしゃいます。これは水素には乳酸の値を低くする効果があることが知られているためです。つまりスポーツ時にこれを用いることで、疲れにくくなり、身体へのストレスが軽減されるということになります。

 

何かの運動をしているけれど疲れが気になるという方はぜひ、運動の前後に水素水を意識的に取り入れて、その違いを実感してみると良いですね。

喉が渇いたら!

水素水は、どのタイミングで飲まなければならない、という厳しい決まりがあるわけではありません。「喉が渇いたな~」と感じるタイミングで、どんどん摂り入れていくのも1つの方法です。

 

自分のライフスタイルに合った取り入れ方をして、ストレス無く続けていくことが大切ですね。

関連ページ

開封後にはできるだけ飲み切る!
多くの魅力がある水素水ですが、1つ大きな欠点があります。それは、水素が小さな分子であるために、アッという間に抜けてしまうという点です。できるだけ多くの水素を体に取り入れるためには、開封後すぐに飲み切るということが1つのポイントになります。
飲む量はどの程度?
水素水を飲むことで得られる効果や効能を十分に実感するためには、体が必要とする量を意識して飲んでいくことも重要です。では、具体的には水素水の飲む量は、どの程度を目安にすれば良いのでしょうか?
水素水の飲み方の注意点
水素水は飲み方次第で効果が大きく左右されるものです。では、どのような点に気を付けて飲んでいけば、しっかりと効果を実感できるのでしょうか?特に注意すべき飲み方のポイントがありますので、これを念頭に置いて、利用していきましょう。