水素水 季節 冬

MENU

冬の寒さ厳しい季節にも水素水!

水素水は水ですから、冬場には寒くて摂取しにくい印象がありますよね。ですが、実はこの水素水、冬の寒さから体を守るためにも、ぜひとも活用したいアイテムなのです。

 

冬の体調管理に!

冬と言えば、風邪やインフルエンザなど、様々な感染症が猛威を振るう季節です。そのため、この季節には特に体調管理を徹底していく必要があります。そこで、大活躍してくれるのが水素水です。

免疫力アップ

水素水は血液をサラサラにする効果があり、その結果、血行が良くなり、体温が上がります。すると免疫力も向上し、感染症にかかりにくくなります。

冷えを改善

一見、体を冷やしてしまいそうな水素水ですが、万病の元と言われる冷えを改善する効果が期待できます。水素水を摂取するとリラックス効果が得られ、これにより体がほぐれて血管が拡張し、体が温まりやすくなるのです。

 

風邪やインフルエンザなど、病気を患ってしまった時には薬が必要になりますが、体への負担や副作用が恐いという方もいますね。その点、水素水は副作用なしで摂取できるものなので、安心感という点でも大きな魅力があると言えるでしょう。

冬の女子力アップに!

冬は女子力が低下しやすい時期でもあり、これに立ち向かうために必死の努力をしている方も多いでしょう。そこで心強くサポートしてくれるのが水素水です。

その1:乾燥肌対策

空気が乾燥する冬場でも、水素水を摂取することで内側から巡りを良くすれば、潤ったお肌を維持しやすくなります。

その2:ダイエット

冬太りが気になる季節ですが、水素水によるデトックス効果で代謝がアップし、ダイエットしやすくなります。

その3:便秘

肌荒れやダイエットの大敵にもなる便秘ですが、水素水による水分補給とリラックス効果により、改善される可能性が高まります。

 

このように、水素水は様々な方面から、冬の女子力アップに役立ってくれます。寒さのために、家に引きこもりがちになってしまっている方も、水素水を取り入れることで体が健やかになれば、冬を楽しみにお出かけしたくなるかもしれませんね。

冬の水素水活用法

冬にも大活躍の水素水ではありますが、1つ大きな問題があります。それは、冷たいために飲むことがストレスに感じられるという点ですね。そこで、冬場にこれを取り入れる際には、できるだけ湯せんで軽く温め、白湯として摂取するようにしましょう。

 

また、どうしても白湯では飲みにくいという場合には、冬の定番、紅茶やコーヒーにして摂取する方法もあります。その場合は熱いお湯少量で紅茶やコーヒーを出しておいてから、軽く温めた水素水を加えましょう。煮立てると水素が逃げてしまうので、要注意です。紅茶を作って、絞った生姜などをプラスすれば、より体が温まり、便秘対策にも役立つ飲み物になりますね。

関連ページ

新生活の始まる春に!
春と言えば徐々に気候が温暖になり、過ごしやすくなる季節ですよね。ですが、実は意外と体には負担が大きく、様々なトラブルを抱えやすい時期でもあります。そんな春にもぜひ、活用したいのが水素水ですね。
夏の過酷な季節にも!
夏と言えば、降り注ぐ強い紫外線や聞きすぎた空調など、お肌にとって過酷な環境の条件が揃ってしまう季節です。さらに連日の暑さで疲労も感じやすく、体がダルい、冷たい物ばかり食べたくなってしまうといった困った症状も起こってきます。そんな時にも、水素水が大活躍してくれますね。
秋のお疲れ肌と体にも!
秋は夏の暑さが和らぎ、快適な気候になる季節ではありますが、この時期もお肌や身体はお疲れモードになりやすいですね。そのため、この季節にも水素水を活用していくことが大切です。
オールシーズン水素水を活用しよう!
水素水は春夏秋冬、オールシーズン活用したい飲み物です。夏の暑い季節には積極的に摂取していたのに、秋冬になるとピッタリやめてしまった、というのでは、せっかくの効果も半減してしまいますね。できるだけ四季を通して続けやすい方法を見つけていくことが大切です。